2020.12.15
終了【令和2年度オンラインによる「シンポジウム」の開催について】

当協会は、毎年シンポジウムを開催しておりますが、今年度はコロナ禍でもありオンラインにて開催します。
シンポジウムでは、コロナ禍において無理せず、安全に、安定した教育支援活動の在り方等を探っていきたいと思います。

テーマ  Withコロナにおける教育支援 ~持続可能な教育支援の在り方を探る~
日 時  令和3年(2021)2月6日(土)13:30~15:30
開催方法 オンライン(Zoom)を使って行います。
参加費  無料
主 催  (社)教育支援人材認証協会

プログラム
13:30 開会
13:35 協会報告 近年の教育支援人材認証協会の取組み
      (報告者:教育支援人材認証協会理事(東京学芸大学教授) 鈴木 聡)
13:45~14:45 パネルディスカッション
      <コロナ禍においても教育支援人材の学びを止めない講座開催の実態や、教育支援の活動の実態>
    パネラー(予定者)
      桜庭 望  (社)東京学校支援機構TEPRO人材支援課長
      高橋真生   NPO東京学芸大こども未来研究所副理事長
      小山田佳代  NPO三鷹ネットワーク大学推進機構事務局主事
    〇司会
      小森伸一   教育支援人材認証協会事務局長(東京学芸大学准教授)
14:50~15:25 意見交流
   <参加された皆様と意見交流を行います。参加人数によっては、ブレイクアウトセッションを行います。>
15:25 まとめ
15:30 閉会

<参加申込方法>
参加者の氏名、メールアドレス、電話番号、勤務先等の所属を明記の上、
下記のメールアドレスまたはFAXにてお申込みください。
申込をいただいた方にZoomのURLをお知らせします。

メールアドレス info@jactes.or.jp
FAXアドレス 042-329-7605

<参加申込受付期間>令和2年12月21日(月)~令和3年2月2月4日(木)
注意:金曜日は、事務室不在のため連絡等については月~木曜日でお願いいたします。
   年末年始については、12月25日(金)~1月3日(日)の間、事務室を閉じますので連絡は遅くなります。

シンポジウムの詳細は、下記の「シンポジウム案内(PDF)」を参照願います。
            

2020.10.13
終了【地域教育スタートアップ講座(東京学芸大こども未来研究所)】

三市・東京学芸大学連携講座とは、東京学芸大学とNPO東京学芸大子ども未来研究所が小金井市、小平市、国分寺市と連携し、平成19年度より教育支援人材の育成に関連する研究の一環として毎年開催している講座です。
今年度は、コロナ禍でも学びを止めないように、動画教材の活用や密を避ける工夫をすることで講座を実施します。

今年度の講座案内の詳細は、下記の「令和2年度 三市・東京学芸大学連携こどもパートナー認証対象講座案内」を参照願います。

2020.10.13
終了【子どもボランティア総合講座(葛飾区:東京学芸大こども未来研究所)】

コロナ禍ではありますが、葛飾区の「かつしか区民大学」の講座として、東京学芸大こども未来研究所で「子どもボランティア総合講座」を開講します。
  わくチャレ、学校地域応援団、PTA、子ども会育成会やジュニアリーダーなど、地域で子どもと一緒に活動している方、これから活動を始めたい方のための講座です。
地域の大人が子どもに関わるときの心得や技術、「子ども」についての知識を学びます。
・日時
10月30日(金) 14:30~16:00 (ナンバー1)講義名「支援者とは」
11月 5日(木) 14:30~16:00 (ナンバー2)講義名「こども理解」
11月 6日(金) 14:30~16:00 (ナンバー3)講義名「こどもを取り巻く環境」
11月10日(火) 14:30~16:00 (ナンバー4)講義名「こどもとの接し方」
・対象者
    葛飾区内在住・在勤・在学で、テーマに関心のある方
・会場 亀有地区センターホール(葛飾区亀有3-26-1リリオ館7階)
       JR亀有駅南口 徒歩1分(イトーヨーカドー7階)
・受講定員(40名)
・受講料 (無料)
・申込方法
ハガキ、ファックスまたは電子申請で「総合講座」・氏名(フリガナ)・年齢・住所・電話番号(ファックス番号)・ボランティア経験のある方は経歴・受講希望講義番号(複数申込み可)を記入のうえ、10月22日(木)(必着)までに申し込みください。
・申込み・問い合わせ先
葛飾区教育委員会事務局 生涯学習課区民大学係
〒124-8555 葛飾区立石5-13-1
電話  03-5654-8475
ファック03-5698-1541
・注意事項
新型コロナウィルス感染症の影響により、実施内容の変更又は中止となる場合があります。
講座受講申込者が多数の場合は抽選となります。

詳細については、以下の「かつしか区民大学案内」で確認願います。

2020.07.28
終了【小学校外国語活動指導者認定講座(こどもサポーター)【星槎大学】】

星槎大学は、小学校外国語活動指導者認定講座(こどもサポーター認証講座)を開講します。
明日から授業で使える実践力をつけ、こどもたちの力を引き出しましょう!

新小学校学習指導要領(平成29年3月告示)において、中学年で外国語活動、高学年で外国語科が導入されました。
本学では、皆さんの経験と知恵を活かしつつ、明日の授業につながる講座として「小学校外国語活動指導者認定講座」を実施しています。
本講座は、徹底的な実践力に特化したものとなっており、経験豊富な講師のもと、こどもたちにどのように教えたらよいか、その効果的な指導法を楽しく学んでいきます。ぜひこの機会にこどもたちの力を引き出す実践力を身につけませんか。
【こどもサポーターの資格について】
「こどもサポーター」とは、各自が関心のある分野、あるいは得意とする分野での支援のために、「こどもの理解」や「教育指導者とは」などの研修をとおして、こどもとの接し方を身につけることを目標とする資格です。(教育支援人材認証協会認定) 小学校外国語活動指導者認定講座の修了で「こどもサポーター」も取得できます。

受講方法
自宅受講(WEB会議アプリを利用) または
会場受講(星槎大学 横浜事務局)
※最寄り駅 JR十日市場駅 東急青葉台駅)
〒227-8522 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘8-80

受講料( 3日間 全ての受講料・教材費・認定証、こどもサポーター申請料込み)
一般:65,000円(本学学生:52,000円) 

お申込み方法
以下の内容をご記入のうえ、メールest@seisa.ac.jp または、FAX(045-971-2791)でお申し込みください。 1氏名 , 2ふりがな , 3住所 , 4電話番号 , 5職業 ,6メールアドレス ,受講方法(自宅・会場)

お問い合わせ
TEL : 045-979-0261 星槎大学横浜事務局まで

講座の日程等、詳細については星槎大学ホームページをご参照ください。

2020.03.05
【学校教員の業務活動支援につながる2019年度版アニュアルレポート『SEED』を作成(東京学芸大学)】

東京学芸大学は、NPO法人東京学芸大こども未来研究所とジブラルタ生命保険株式会社の三者で「学校教員を対象とした情報提供メディアを通した業務活動支援」をテーマに共同研究(※)を行っており、その一環で、 2014年11月から学校教職員向け情報webサイト「CREDUON」を企画・運営しています。(※)研究代表者:鈴木 聡(東京学芸大学教授)
今回、「CREDUON」に2018年4月から2019年12月の間に掲載された記事の中から、特に学校教員の方々の業務活動支援につながる12本を抜粋し、2019年度版アニュアルレポート『SEED』を作成しました。
『SEED』は、2020年3月上旬から、ジブラルタ生命保険株式会社のライフプラン・コンサルタント(営業社員)を通じて、全国の学校に順次配布してまいる予定です。
【本件に関するお問い合わせ先】
東京学芸大学 担当:中村
TEL:042-329-7877/e-mail:sangaku(a)u-gakugei.ac.jp
NPO法人東京学芸大こども未来研究所 担当:小田
TEL:042-312-4112/e-mail:ypmdj309(a)u-gakugei.ac.jp
【SEEDの配布に関するお問い合わせ先
】 ジブラルタ生命保険株式会社 担当:内田
TEL:03-5501-6563/e-mail:yoko.uchida(a)gib-life.co.jp

https://www.u-gakugei.ac.jp/pickup-news/upload/20200226_seed.pdf

2020.01.16
終了【こどもパートナー認証講座(自由学園最高学部)】

自由学園最高学部は、以下のとおり「こどもパートナー」認証講座を開講します。

日時:2020年2月15日(土)13:30~18:30
会場:自由学園最高学部 学部棟2階教室
対象:こどもの活動を支援している方、これから始めてみたい方
   (高校生、大学生、社会人)
定員:30名(先着順)※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
受講料:4000円
※教育支援人材認証協会の「こどもパートナー」認証を希望される方は、別途、認証料2000円が必要です。
※認証を希望される方は、認証申請書に押印が必要なので「印鑑」を持参ください。
※講座のみの受講も可能です。

スケジュール
13:30~13:40 ガイダンス
13:40~18:00 講座
「教育支援者とは」「こどもの理解」「こどもとの接し方」「こどもを取り囲む環境」
 担当講師 自由学園最高学部 渡邉憲治(学部長)、咲花昭嗣(准教授:教育学)、酒本絵梨子(准教授:教育学)
18:00~18:30 認証申請受付等

問い合せ・受講の申し込み等については、以下のPDFを参照してください。
  • 「こどもパートナー認証講座(自由学園最高学部)案内PDF

  • 2020.01.05
    【東京学芸大学、朝日新聞社、東京学芸大こども未来研究所が共同研究開発 無料WEB配信サービス「すき!がみつかる 放課後たのしーと」スタート!】

    東京学芸大学、朝日新聞社、東京学芸大こども未来研究所が共同研究開発 無料WEB配信サービス「すき!がみつかる 放課後たのしーと」スタート!

    本学(研究代表者:正木賢一 准教授)、株式会社朝日新聞社およびNPO法人 東京学芸大こども未来研究所は、多くの子どもたちが学校から下校した後に過ごす学童保育や放課後児童クラブといった放課後の現場が抱える様々な課題の解決をお手伝いし、放課後の子どもたちの笑顔を支えようと、2019年5月より共同研究を行ってきました。
    この度、その成果として、放課後の子どもたちにあそびの素材を届ける無料WEB配信サービス「すき!がみつかる 放課後たのしーと」(https://houkago.asahi.com/)を共同研究開発し、正式にオープンしました!